トップ / 理想の家は注文住宅で

注文住宅で家を建てました

結婚前より、家を建てるのが長年の夫婦の夢でした。家を建てる前からこんな風にしたいと、夢を膨らませてきました。色んな住宅を見学に行き、洋風か和風にするかということさえも、なかなか決まりませんでした。色んなアドバイスのおかげで、念願の注文住宅で家を建てることができました。設計から、施工まで丁寧に夫婦の希望に耳を傾けていただきました。注文住宅の良さは、間取り、ドア、キッチン、外壁にしても予算と相談しながら選べる事です。少しずつ夢が形になって行きました。建て売り住宅では出来ない自分達の家できて満足しています。

注文住宅で住みやすい生活

住宅を購入する場合は、建売の住宅を購入するのか注文住宅を購入するのかを選択しなければなりません。 注文住宅は、建築士や設計士などに相談して、自分が理想とする間取りや建築材などを指定して家を建てることができるので、こだわりの家を建てることができます。 しかし、建築士に設計図などを作成してもらう費用などが余計に掛かったり、建築費用なども割高になってしまうことがあるので、ローンの金額が増えてしまいます。 一般の建売住宅は、大手建設会社が大量に住宅を建てることによって、物件の費用を安くしていて購入しやすいです。